8月は戦争の話し中心です。


by chobimame

地球外生物に気をつけろ!




さぁ美しい曼珠沙華を見て、心も体もリフレッシュできましたか?

(・-・)・・・ん?

何か物足りないって!?
刺激が欲しいって!?


そこまで言うなら仕方ないなぁ~
では久々に登場してもらいましょう!!











今日は、みなさんに狸君の1日をご紹介します。


嘘偽りのない完全なノンフィクションの為、衝撃画像がありますので心臓の弱い方は見るをお止め下さい












c0050419_21492750.jpg








まだSジィの方がマトモに見えるわい!!




そう見えてしまうことあが・・・こわい!!Σ(゚Д゚)


それくらい狸君の爆睡ぶりには、閉口しますよ。
狸君が課内での一番の年長者ってこともあり、課長や上司連中でさえ注意できない。
それを良いことに、会社で堂々と寝る狸君。
もう何十年も同じ態度の勤務ぶりらしい。
そして、この課に来ても当たり前のように机に突っ伏してイビキかいて寝てるもんね。
あそこまでの堂々ぶりにヘンな意味で感心する。
あんな勤務ぶりで、ちょびまめの倍以上の年収があるのかと思うと、非常に複雑な気分だ。
年功序列が成立していた、一番よい時代に会社に入ってるんだろうねぇ~
本人が絶対に辞めないと言ってる限りは、会社は辞めされられないんだと。
それを本人もよく知ってるし、努力する気もやる気もないから、堂々と寝る。
だけど、あんな人になったら終わりだなぁ~って、シミジミ思ったりします。
社内には若い子もいるんだから、やっぱり年長者はお手本になって欲しいよ。


さて、毎日毎日まるで絵に描いたような変わりのない社内の風景。
ちょっと変わった事といえば、Sジィと狸君が常に交互に風邪をひいているくらいだ。
いつも狸君が風邪菌を社内に持ち込み、Sジィに感染させ、それを社内に広げる。
なんとも嫌な展開だ( ̄Д ̄;;
風邪菌の付着した西の不潔大王Sジィに負けず劣らない
東の不潔大王狸君
こんな二人に、まんべんなく至近距離にいられるちょびまめの心は
いつも晴れたことない。( ̄_ ̄|||) どよ~ん
だって・・・臭いが凄まじいんだよ!




臭いが凄まじいといえば、信じられない新事実が!!




部屋が時折・・・掃除をしてない汚い家畜小屋のような臭いに包まれることがある。
(さぁ目を瞑って想像してみよう!まったく掃除されない汚い家畜小屋を~)



窓を開けているからきっと外の下水から臭ってきたのだろうと、
最初は気にしながらそのまま放置してた。
だけど、この数日・・・頻繁に汚い家畜小屋の臭いが漂ってくる・・・



窓から外を匂ってみた。

外の臭いじゃない。


えっ?じゃあ空調かな?


空調も臭わない・・・



じゃぁなんだ?このヘンな臭いの原因は!?



ちょびまめは、警察犬並みの臭覚を駆使し、部屋中を嗅ぎまわった。











ハックション!!









狸君が大きなクシャミをした。












プゥ~ン~~~










(; ̄y ̄)~~~~クサイ、、、













原因は狸のクシャミだったよ!!



c0050419_21574654.jpg






なんと、狸君がクシャミをした臭い飛沫が、ちょびまめ席まで飛んできていたのです。


ありえないでしょ!!!!!!!
クシャミから汚い家畜小屋の臭いがするなんて∑( ̄□ ̄;)!!
これは地球の生き物が発するに臭いとは思えない!!


ちょびまめ初めての経験だよ!!
こんな人、見た事も聞いた事もないよ!!


だけど飛沫って、こんなに飛ぶものかと改めて怖くなったね。
狸君とちょびまめの席って1メートルは空いてるよ。
クシャミした臭いで飛沫範囲が判るのもイヤだけど、
狸君が異常な病原菌でも持っていそうで、違う意味でも怖くなったよ。


臭いの原因がわかった翌日、狸君の目の前に座っているSジィが高熱出した。
完全に狸菌に体を占拠された証拠だね。


ちょびまめは怖いでの、加湿器をシュンシュンふる稼働させております。
[PR]
by chobimame | 2007-10-11 22:05 | OL日記