8月は戦争の話し中心です。


by chobimame

すごく微妙な話


文鳥を飼ってて思うのですが、見た目が同じΣ(゚Д゚)
たぶん、同じ色の文鳥なら、飼い主でなければ見分けることが出来ないかも。
それくらいコピーかと思う程、似てるのです。

なので、今日はその微妙な差をお教えしましょう。
えっ!?どうでもいいって!!ΣΣ(゚д゚lll)ズガーン!!









『マメ』♂シルバー文鳥
c0050419_1442280.jpg

顔、目とも全てが丸で構成されいるのかと思う程、パーツが丸い。
体つきは、大ぶりでガッシリしている。
性格は、お調子者のくせに異常な臆病。
誰にでも愛嬌を振りまかずにはいられない。
だけど、ちょっと籠の置き場を変えただけでも失神するなんとも頼りない男。
気は優しくて力もない。
人の口に異常に興味を示し、凝視する為に至近距離に寄り観察しにくる。
油断していると口を飛びついて噛まれる。
一年中彼女募集の寂しい生活。
一応、文長界では珍しい、自分の名前が喋れます。


『チョビ』♀シルバー文鳥
c0050419_14423866.jpg

マメから見ると、顔も体も細身。
目もややツリ目。すごく微妙~
性格は、一見大人しいく寂しがりやだけど、実は意地悪で知能犯な悪女タイプ。
すぐに噛み付くが、飼い主にしか懐かない警戒心が強いタイプ。
繁殖期になると、卵管癒着の為に発情しないようホルモン投与されている。
ニューハーフ文鳥なのです。


『ニッキ』♀シナモン文鳥
c0050419_14431757.jpg

顔、体とも一番小さく見える。特に目は他の2羽より小さい。
性格は、一見おっとりしていて何事にも動じない危機感ゼロの鳥。
その反面、ものすごくヒステリー。
気にいらないと、怒りまくってキーキー鳴いてい愛用のブランコを噛む。
飼い主にとくに懐くわけでもなく、気が向いた時だけ寄って来る
わが道を生きるネコタイプ。
心臓が弱くて、あまり飛べない。
お気に入りの場所はブランコで、一日中乗っている。


c0050419_14435772.jpg

この違いを見ても「微妙だよ(-_-;)」と思ってる人が多いでしょうけ、
文鳥は、けっこう個性的な性格の鳥です。
動きがとってもコミカルなので、機会があったら文鳥を飼ってみてくださいねぇ~
[PR]
by chobimame | 2007-09-17 14:49 | 動物&文鳥