8月は戦争の話し中心です。


by chobimame

見える姿勢

1日、尖閣ビデオが国会議員30名限定で公開されたのは知ってますよね?

そこでの政治家の発言・・・
面白いくらいに党の方針が出てます。

かいつまみますと・・・

「向こうが逃げ惑って当たっちゃったという印象」(小林興起・民主党衆院議員)
「期待はずれだった」「これが『衝突』なのか」(田中康夫・新党日本代表)
「捕まえたこと自体に疑問を持っている」(社民党・服部良一・衆院議員)
「(衝突は)明らかに意図的」(塩崎恭久・自民党衆院議員)

自民党以外は中国を擁護かよ!
民主党に至っては、一番にチェックしなくてはいけない法相が、
「大学で勉強したので図面を見れば分かる」と、ビデオの閲覧拒否をしてるのだから
呆れてモノが言えない。

この人たちって、いったいどこの国の政治家なんでしょうね!?

中国擁護の政治家は、流出ビデオを見ても中国人と同じ感想になるのでしょう。
「中国で依然「悪いのは日本」の声」



流出させた人!逃げてーーー!
特定されたら消されちゃうよーーー!
仙谷!海保無力化計画発動中!
「仙谷氏「相当大きなメスを入れる改革が必要」

民主には反日とこういうバカしかないのか!?
「三宅氏7時間の手術成功!骨折部分に6本のボルト」
もうこんなバカに血税を使うのはやめてくれ。
仕分けするなら、民主党議員の給料からやれ!!
[PR]
by chobimame | 2010-11-05 16:46 | 時事