8月は戦争の話し中心です。


by chobimame

65回目 原爆の日


猛暑が襲う日本列島ですが、65年前の今日・・・
もっともっと熱い火で・・・熱線地獄で多くの命を失った広島。

一日も早く核兵器が世界から無くなりますように。





平和式典には今回初参加となるアメリカの大使が来るそうです。
ただアメリカは、日本に対する原爆投下を正当化させていますから
謝罪の為に訪れるわけではありません。

日本に対する原爆投下は大掛かりな人体実験だと言われています。
人をいかに大量に殺せるかという実験・・・
そして被爆者は今でもアメリカにデータを取られているのです。
アメリカからしたら被爆のサンプルに過ぎないですから治療などはしません。

世界にはまだ核保有の動きが広がっています。
核の投下から人類は何を学んだのでしょう?

>「原爆投下関連資料」
[PR]
by chobimame | 2010-08-06 10:25 | 時事